水冷?ラジエター

「水冷?ラジエター」は市販のモータラジエターに水を溜め込むタンクを常設するように改造したもので、ヒートシンク部に石膏を貼り付けた構造となっています。

タンクに水を入れるとヒートシンク部に被われた石膏に水が浸透し、そこにファンからの風を直接あてることによって気化熱を発生させ、モータの温度上昇をおさえる仕組みになっています。

モータの表面温度が常温の時は大きな冷却効果を発揮しませんが、表面温度が上昇するにしたがって石膏からの水分蒸発量も増えるために冷却効果も増すことになり、温度上昇をおさえることができます。
また、走行終了後でも水を補給しながらファンを回す事により、効率的にモータを冷却させることができるため、次の走行までのロスタイムを減らすことができます。

「水冷?ラジエター」はヒートシンクにステンレスメッシュを貼り、そこに石膏を流し込んだ構造となっています。
また、両端に補強プレートを取り付け、モータ脱着時の石膏面の変形を防いでいます。
石膏はほどよい速度で水を浸透させ、優れた冷却力を発揮しますが、反面もろく割れやすいため、このような補強が必要となりました。

水冷ラジエター2

3,024円

在庫数 : 0
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません